【理容スズキ】素通りは許されない!ネットで話題になったガンダムカットを調査してきた。


青森県おいらせ町に、かなり激アツな理容店があるとネットで知った。

下記に記載するが、もう見た人見た人、目を疑うような巨大造形物が乱立しているのだ。

まるで素通りは絶対許されない、そんな理容店を今から紹介する。








田舎道に突如現れるガンダム

.

国道338号を南下中、嫌でも視覚に訴えてくるものがこれ。








なんだこれ!!

なんだこれ!!なんだこれ!!なんだこれ!!ああああああああ!!!

ダメだ…なんだこれ…

なんだこれ…

突如現れた田舎道に溶け込む気ゼロのガンダム軍団。


ネットで有名になった理由は説明しなくてもわかると思うが、要はこの謎のガンダム軍団のせいだ。

そして何より1番の問題は、ここが理容店だという事



今回はこの、ガンダムだらけの【スズキ理容】を調査する。









まずは近づいてみる

.

まずこのガンダムはなんなのか?という疑問は置いといて、近づいて確認してみる。


正直に申そう。自分はガンダムが全くわからない。
ガンダムとエヴァンゲリオンの違いもいまいちわからない。



しかし、凄さは伝わってくる。みな、自分の身長をはるかに越している高さだ。

こいつはきっとカギ爪で切り裂いてくるタイプのロボットだと、予想。





この、紫のは体格に似合わず遠距離タイプのロボットなのかな?




む!!

これは人間!!

足出しすぎパリピ!




やや表情が暗い。これは、月曜の朝を迎えた時の俺の表情にそっくりだ。



ブルマ。マルブ。



正直、めちゃくちゃ凄いがガンダム知らないから何も書けないw




自分と大きさの比較。自分の身長を大きく上回っている。

自分の右にいる赤いのが、

シャア専用ナントカというロボットらしい。




福島にあったヘタレガンダムと比べると、完成度は天と地の差だ。

これも味があって良いけどね。





大きい顔だけのガンダム

.

これは俺も知ってる!
1番スタンダードなガンダムの、顔だけバージョン。



後ろにドアがついている。ガンダム知らないけど、こんなミニバンのようなドアがコックピットへの入り口なのかと驚いた!


惑星でバーベキュー!!


どうやらこのガンダムの生首は、バーベキューなどを楽しむ場所として貸し出しているようだ。

すごい…ガンダムの中では肉が焼けてカラオケもできるらしい…

ガンダムって中に入って戦うものだと勘違いしてたよ!





中はこんな感じ。



中に入るとこのような癒しの空間。20人が入ったら圧死するんじゃないかな?いや、うん、間違いなく死ぬ。

せいぜい7〜8人が限界だろう。




そして、よく見るとこれ監視カメラだ。





どこがカメラか探ってみると…



この土偶みたいなロボットの…




左目が監視カメラになってた!!無駄にと言っちゃ失礼だが、無駄に凄い!!










オーナーにバッタリ遭遇

.

カメラでパシャパシャ撮りまくってると、突然おっちゃんに話しかけられた。


おっちゃん
撮り終わったかい?


おざわ隊長
え?(誰だろう)


おっちゃん
これは軽自動車のドアを溶接したんだよ


おざわ隊長
あ!まさか、ここのオーナー様ですか!?







バムッ!

おっちゃんがなぜかおもむろに閉めたドア。



まさか、これの一部が軽自動車だったとは誰が思うだろうか。えらいこっちゃ!

この生首ガンダムが対向車線から走ってきたらこの世の法律は終わったと思って良いだろう。









店内に潜入

.

おざわ隊長
中も見させてもらっても良いですか?

おっちゃん
見てけ見てけ

ということで、スズキ理容の中にお邪魔させてもらうことに!

こちらがお店兼オーナーの家。
ガンダムのインパクトが強すぎるが、ここは理容店であることを忘れずに。




ガンダムみたいな髪型で〜

【ガンダムカット!!!】

大人は1500円と爆安。




では、中に入る。





入り口からガンダムのプラモデルがたくさん展示してある。




改めて説明する。この方がこのスズキ理容のオーナーで、ガンダムを作りまくってる鈴木さんである。





店内は制作物でいっぱい!散髪する時この床はどうしてるのか心配だ。




  • ガンダムコース


1500円でカットしてもらえる。ガンダムコースと銘打ってるが、カット自体は普通との事。ガンダムのような髪型にはならないのでご安心を。

関東で髪を切ると、4000円+指名料とかで軽く5000円を超える中、このガンダムコースは一体どうやって利益を出してるのかこっちが心配になるレベルだ…






  • 普通コース



こっちは3000円で、カット+マッサージ+カミソリでシャッシャッとフルサービスコース。

名前的に、こっちがガンダムコースでは?

と思ったが、鈴木さんの笑顔を見ていたらそんな悩みはどうでもよくなった。





なぜかDAM





お客が混み合っても良いように64も待合室に完備。







謎の機械

.

おざわ隊長
これはなんですか?


鈴木さん
これはタオル蒸す機械だよ。かれこれ40年も、使ってる





おざわ隊長
アメイジング‼︎





この中に火がついてるのわかります?

これ、先ほど鈴木さんがチャッカマンでシュボッて火をつけたんです。

今実際火をつけてタオル蒸してる機械を使ってるところなんて、数えるくらいしかないんじゃないかな。









ガンダム作りの秘話

.

待合室は、完全に鈴木さんの私物化とされており、現在制作段階のロボットの設計図などが新聞と一緒に置かれていた。




制作途中のもの。自分にはこれがなんていう名前なのかわからない。




全てこの緑色の物を見て触って、我流の設計図を描いているそうだ。アンビリーバブル!





鈴木さん
今回のは、足だけで5メートルになりそうだから、とんでもなく大きくなるぞ





このね、説明してる時の鈴木さんの顔…

嬉しくてたまらなそうだ。



守りたい、この笑顔。

多分だけども、カットしてる時より作ってる時の方が嬉しそうな顔してそう…










おざわ隊長
ひとつ、質問いいですか?


鈴木さん
なんだ?


おざわ隊長
どうして、ガンダムを作り出したんですか?


鈴木さん
俺はもとは図画工作が好きでよ〜。最初は絵を描いてたんだ。


なるほど!それで後ろには絵がたくさん飾られてたのか!








鈴木さん
絵の次に作り出したのがあれよ



そう言って鈴木さんが指差したのがこのニワトリや蛇の置物。すごい!!








鈴木さん
そんで次に作ったのがあれ



そう言って鈴木さんが指差したのはこのギリシャ彫刻っぽいやつ。

なるほど…物作りが趣味だったわけか!





鈴木さん
次に作ったのがガンダム





おざわ隊長
いやちょっと待ってください!色々と段階的なものが…


鈴木さん
なんか大きい物を作りたいなぁって、思ってたら、カットに来た高校生が「ガンダム作ってよ」って言うから作ったんだよ


鈴木さん
なんせガンダムを見たことが無かったから作るの大変だったぞ?


おざわ隊長
え!?ガンダム知らないですって!?







衝撃の真実.








おざわ隊長
あの、入り口に並べられたたくさんのガンダムは鈴木さんの趣味じゃないんですか?


鈴木さん
いやあれはファンからの貰い物よ


おざわ隊長
なんてこったw




まとめると、客として来た高校生に「ガンダム作ってよ」と言われたから、作ったという奇想天外摩訶不思議な制作秘話であった。

なので、今でもガンダムがどういう話なのかわかっていないらしい。

2005年からこのガンダムを作ったとの事なので、現在2017年だからその高校生は今年でちょうど30歳くらいなはず。
その当時高校生だった方にも是非色々とお話を伺ってみたいところだ。

しかし、もし、高校生が「エルム街の悪夢作ってよ」とか言ってた日には、ここおいらせ町は、一気にスプラッタファンたちが押し寄せていたことだろう。そういう点では、ガンダムは無難で良いのかもしれない。



おざわ隊長
なんていうか、もう凄いとしか言いようが無いです…。どうやって作ってるんですか?


鈴木さん
体の芯となる部分はセメントで、腕や細かいものは発泡スチロールだよ。場合によっちゃ溶接なんかも頼んだりするけど、だいたい1人で作ってしまう


おざわ隊長
えっと…本職は理容師ですよね…











細かいディテール

.

とはいうものの、実際とても素人と呼んではいけないくらいの芸の細かさだ。




とても細部まで作り込まれている。





スチームパンク好きにもたまらない部分。






最後に

.

スズキ理容で撮影してるさい、何人もの方が入れ替わりで撮影しに来ていた。

ネットで話題になったこのガンダムたちをバックに記念撮影する方々や、バイクの集団、子連れなど様々な方がはしゃぎまわってた。

しかし、ガンダム?(なんて呼んでいいかわからない)の盾の上に乗っかる子供や、体当たりしてる子供なんかもいた。

あれは、解せない。鈴木さんがあんなに嬉しそうに作った作品を、そんなぞんざいに扱うのは良くない。





鈴木さんの力に少しでもなれれば…





裏話

.

実は、スズキ理容に到着した時は、オーナーの鈴木さんは不在であった。


三時半頃帰りますの張り紙。





三時半まであと1時間近くもあるし、会えないかと思っていたが、予想外早く帰って来たので、こうやってお話が聞けたのであった。


おざわ隊長
ちなみにどこにいってらっしゃったんですか?


鈴木さん
カラオケ行ってた(笑)



ズドーーン!!








【基本情報】

  • 住所:青森県おいらせ町一川目4-6-30
  • 電話:0178-52-3841
  • 見学は大歓迎との事だが、常識をわきまえるように
  • おざわ隊長の感想:★★★★★「説明してる時の鈴木さんのニヤケ顔、たまりませんでした。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ
記事がありません