【沢田マンション】建築基準法も耐震基準も何もかも超越した伝説のマンションを潜入調査してきた。その2


沢田マンションのお話その1.

エレベーター

.

.沢田マンションは何から何までDIY。

もちろんこのエレベーターも手作り。天才となんとかは紙一重というが、本当そうだと思う。




下を覗くと、こんな感じ。



ん?待てよ?


これはブログを書いてるタイミングで気づいた。




これはまさか…ベンチがある。

ということはそういう事だろう。








つまりこういう事。

囲む壁のようなものが一切ない(笑)





ふざけて顔を外に出したりしたら速攻で飛べる。


間違ってもこのエレベーターの上では闘いたくないものだ。






ていうか、拡大すると分かるがエレベーターのワイヤーが細すぎる。






拡大




タコイトかな?。とても自分は怖くて乗ることは出来ない。







まだコイツの方が太いんじゃないかな。





ちなみにこのエレベーター。昔、イタズラでスイッチをぶっ壊されてしまったらしく、それ以来住人以外は使用禁止になってしまったそうだ。

ここにきてわざわざエレベーターぶっ壊す奴、もっと他にやることがあるだろと言いたい。










屋上

.

先ほどの大家さん家の前の螺旋階段から、屋上に行くことができる。







人ひとり歩ける細い橋を渡ると…









畑だ!!!マンションの最上部は畑だった!!!!なんで!?



ハーブとニラが共存しててなんか嫌だ…






赤いクレーンが見える。あれが沢田マンションのシンボル。

別名:空対空ミサイル【パイソン5】だ!






ちなみにこのクレーン。大家さん夫婦が自作したらしい。もう完全にDIYの範疇を逸脱している。イっちまってるよ!!


さっきからエレベーターやらクレーンやらマンションやら全部自作。今さら水素爆弾とか作ったところでもはや驚きもしない。







配達員泣かせの沢田マンション。

.

一通り見たから降りる。
降りる途中で、クロネコヤマトの人とすれ違った。



実は沢田マンションは、部屋の番号が連番になっておらず、入居した順番で部屋の番号を割り振った為、部屋番号がメチャクチャになっているのだ

このため、沢田マンションは配達員泣かせと呼ばれている。











沢マンの恵み

.

帰りは裏口から出よう。





沢マンの恵み。なんだろうこの唐突な看板は…





自分はこの【沢マンの恵み】をブログを書くまでマンションのゴミ捨て場だと思っていた。

しかし、「沢マンの恵み」と調べてみるとこんなものが出てきた。




紅白まんじゅうのようなこの物体。これが【沢マンの恵み】の正体。

沢田マンションオリジナルのハーブを配合した石鹸との事。

今さら手作り石鹸を出されても、手作りでマンションを作ってしまってる為驚きは皆無といってもいい。

他にも、沢田マンションは限定のタオルや、まな板などを売っている。







多分裏口。高さを調整する為コンクリートを抉り取っているのがうかがえる。ここからマンションを出た。










沢田マンションのあれこれ

.


広く浅くだが一通り沢田マンションは探索できた気がする。

ここからは、沢田マンションの概要をまとめようと思う。








沢田マンションの大家さんはどんな人?

.

  • 沢田嘉農(さわだ かのう)さん
  • 浦田裕江(さわだひろえ)さん

※残念ながら旦那さんは2003年に亡くなりました。

全くの建築業の経験の無いこの夫婦が、現在の沢田マンションを築きあげたのだ。やばい。

生い立ちはウィキペディアに詳しく載ってるので詳しく見てください。










行政指導にも負けない

.

沢田さんがマンション建築に取り掛かったのが1971年。今より40年も前の話である。


着工当時は法律もユルユルで、建築基準法に基づく建築確認申請、その他諸々の検査などを一切放り投げてマンションを建設したそうだ。(素人なので、建設確認申請を知らなかったとすら思える)





役所側も、そこまで本気にしていなく、

「手数料が貯まったら、ちゃんと許可とってね〜」

くらいの感じだったそうだ。



建設当初は、小学生の娘に足の届かないレッカー車で生コンを運ばせていたらしく、無秩序とはまさにこのことだw



そしてなんやかんやで、結局設計書は沢田さんの頭の中だけで完結し、地下1階地上5階建て(一部6階)、入居戸数約70世帯、約100人居住の超巨大建造物が世に生み出されたのであった。



もちろんこれは事が大きくなりすぎたと頭を抱えた市は何回にも渡る行政指導、工事中止命令などで応戦するも、今ではなんだかんだで美談化されている。












今では若者に大人気のマンションへ

.

沢田マンションの部屋は、1つと同じ構造の部屋は無く、事前に申し込めば空き部屋を見学することも可能。


家賃は2万〜5万ほどで、沢田マンションから沢田マンションの別の部屋に引っ越すという他では考えられない事なども行われている。


また、空き部屋に宿泊する事も可能で、マンションという概念は高知県から大きく変貌を遂げそうだ。



また、現在35号室が入居可能とのこと!いそげ!
















【基本情報】

  • ホームページ:http://sawadamansion.com/
  • 住所:高知県高知市薊野北町1−10−3
  • TEL:088-845-0528(8:00〜22:00、こちらは空き家情報お問い合わせ窓口。直接大家さんにつながります)
  • 見学10:00〜17:00:人が住んでいるので、静かに見学してねとの事。
  • おざわ隊長の感想:★★★★「住人の仲がすごく良くて、昔の学生寮のような空間であった」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ