【ギャルカフェ 10sion】敬語を使ったらブチ殺されるギャルカフェへ潜入してきた。


嫁の事を害虫のように毛嫌いしているクロモモさん。 

とにかく1秒たりとも家に居たくないゆえ、平日をこよなく愛す男である。

そんなクロモモさんが【ギャルカフェ】に行こうと誘ってくれたので、もちろんですが平日の木曜日に調査という名目のもと、潜入してきました。



ギャルカフェとは?

.一昔前に一斉を風靡したメイドカフェのギャル版みたいなものなのだろうか。まずは【ギャルカフェ】と調べてみることに…


.
ギャルカフェのホームページ。もっとサイケデリックなものをイメージしていたが、程よくパリピ感が出ていて清楚感が漂っている。営業時間は20:00オープン〜朝の5:00までという工場の夜勤のような時間設定だ。

お店の名前は【10sion】と書いて【テンション】と読むそうだ!ギャルっぽい!.

.
スタッフ募集のバナーもとてつもなくチャラい。


調べてみて分かったが、どうやらギャルカフェとは、カフェのような居酒屋のようなガールズバーという、ツッコミどころ満載のところだという事が分かった。


ギャルカフェの前に…

.若者の街「渋谷」に問題の【ギャルカフェ10sion】はあるらしく、渋谷駅にみんな集合。さすが渋谷。ギャルっぽいぞ。

今回潜入するメンバーはおざわ隊長、えぬびー、クロモモさんの3人である。




.
磯丸水産で軽く準備運動(笑)。ギャルとシラフでいきなりのご対面は危険と判断した我々は、酔っ払ってから行くことにしたw


.

さぁ、これから本番!

ギャルカフェに突入します!





ギャルカフェに突撃

.かなり前から入念に準備期間を設けていたが、いざ突撃となると、あたかも気になったのでふらっと入りました的な感じでわざとらしくキャッチのギャルに捕まり、ギャルカフェへ潜入は成功。

.


店内はダイニングバーのような形をしていた。店内はゴリゴリのEDMが流れていりる。



.
キャッチのギャル。名前は「こばれな」ちゃん。

本日がなんと初出勤。しかも18歳のピチギャル。うおおお!!うおおおおおお!!


ギャル大好きのおざわ隊長は、入店時からテンションはガン上げ⤴︎⤴︎勝手にギャルの上着をパクり着てしまう。女を両手にはべらせラップしてそうないでたちだ(笑)




もう1人のギャル

.店内に入ってから既にバイブスぶち上げの我々。

そこに、もう1人のギャルが現れる。

.
名前は「かりめろ」ちゃん。

.ここでいきなり

クロモモ
君はギャルっぽくないね

と、核弾頭を落とす。ファーストコンタクトからなんて辛辣な一言だろうかw



出鼻でアイデンティティを否定された事に対し

かりめろ
なにそれー!ギャルだから!どこからどう見てもギャルっしょ!まじ卍◎△$♪×¥●&%#?!(ギャル語)
おざわ隊長
うむ、ギャルだ


テヘペロ〜


ギャルカフェのルール

.

この【ギャルカフェ10sion】は、普通の接客業とは逸脱したルールがある。

それは
店内は「敬語NG」。敬語を誤って使うと「灼熱の炎で骨になるまで炙られる」との事だ。




.

「敬語NG」という非日常なレールを敷かれた事により一気に場に緊張が走る。




酒っしょ!?

.

かりめろ
てか何飲むの?酒っしょ!?酒っしょ!?

メニューは全て手書き。字がもう完全にギャルだ。


それぞれ頼んだお酒。自分が頼んだのは「ぶっとビール」。2人が頼んだのは忘れた。




突然始まるかりめろちゃんのコール。通称「ギャルコール」

かりめろ
にみりーごみりー卍◎△$♪×¥●&%#?!

おざわ隊長
What the Fuck!?

初めて聞くコールに戸惑ってしまい、テイク3までイッタ。




なに食べる〜?

.メニューにあった盛りパンパリピ丼を頼む事に。




ドン!これがパリピ丼。もちろん全部ギャルが1から作ってくれる!なんてうつわだw


上から見るとこんな感じ。レタスのうえに肉が盛られている。






ドン!ガシャン!バリーン!ドガーン!ズゴーン!!(テンションの上がる音)イェーイ!!うつわ持ちづれえええ!!


ドュンドュンwドュンドュンw







盛りパン!これはギャルが好きな言葉を書いてくれるので「ギャルは正義」と書いてと要望。



「正義」の漢字が間違ってるけど、ギャルだからなんでもオッケー!



めくるとパリピが!



こばれなちゃんが何やら書き出した。



自分のサインだった!うおおおおおお!!さすが、初出勤で駅からちょっと歩いただけで何人にもナンパされるギャルは違う!うおおおおおお!!



ギャルとは

.

カーテンの隙間からチラッと何か見えた。



ウルバリンのような爪のギャルも気になるが、見てほしいのはこのわずかに見えるピンクの上着。

こんな蛍光色ピンクを着て似合うのは、ギャルかベテランのスキーヤーしかいない。




洗い物をするギャル。




最後に、1番テンションモリ上げの夜勤ギャルからとても深い言葉を抱いた。

ギャル
世界中の人がみんなギャルだったら戦争なんて無くなる。みんなウェーイで問題ないっしょ!


なんて深い言葉だろうか。

今も世界中で肌の色、目の色、宗教の違い、考え方の違いで戦争が起きている。しかし、ギャルはみんなウェーイで済ましてしまうのだ。辛い事、悲しい事があってもウェーイで流すその心こそが、ギャルという生き物なのかもしれない。

もちろん、ギャルの見た目も大好きです

( ⌒⃘ཽ⃜ ◞ළ̆◟ ⌒⃘ཽ⃜ )




トイレ

.

おざわ隊長
トイレはどこ?

かりめろ
あそこー!



ビーチハウス!!!南国かよwww



ちょりざーす…異国の言葉だろうか…




結論

.

ギャルは素晴らしかった!!とても濃密な時間を過ごすことができ、近いうちにまた再訪したい。ギャル、あなどるなかれ!



【基本情報】

  • ホームページ:ギャルカフェ10sion
  • 住所:東京都渋谷区宇田川町13−9, KN渋谷2ビル7F
  • 駐車場:ない
  • TEL:03-6416-0419
  • 営業時間:20:00〜5:00(終電逃した人はここで夜を明かすのもあり。充電器も貸してくれるそうだ)
  • 定休日:無休
  • おざわ隊長の感想:★★★★★「GYAL is justice!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ
記事がありません